5cinq

brand 作り手の温度を感じられる、身に着けることで、気持ちがすこし明るくなる、ココロがあったかくなる。 そんなブランドを集めました。

現在の写真

ayame

Ayameのコレクションは、私の価値観やものづくりに対するすべての思いです。それは、生き方の表現でもあります。

ABOUT Ayamé
Ayame’は、デザイナー阿賀岡 恵によって2007年に設立された日本のレッグウェアブランドです。「時代の空気感とクラフトマンシップを共存させ、常に新しい編み表現を探求する」というコンセプトの元に作り上げられるAyame’のプロダクトは、そのひとつひとつに個性的な表情と温かみがあります。その独創的な編み地表現、色づかいの華やかさが注目を集め、Made in Japanのクオリティと共に、世界中で高く評価されています。

ABOUT Ayamé
Ayamé, a Japanese top quality fashion socks label was founded 2007 by Aya Agaoka who wanted to carve a niche in the leg fashion with its own brand, Ayamé.  Ayamé explores innovative creation by working with experienced Japanese craftsmen. Once two-dimensional designs are transferred on to the knitting machine, the surface enhances their expression with intricate depth and textures. Ayamé produces products which brightens up everyday life vividly by collaborating the atmosphere of the times and skilled craftsmanship.



Designer’s Profile
阿賀岡 恵
1978年 東京都出身
2001年 桑沢デザイン研究所卒業
2007年 Ayame’スタート

Aya Agaoka
Born in 1978, in Tokyo, Japan
Experienced as a sock designer for over 13 years



Designer’s view
Ayaméのコレクションは、私の価値観やものづくりに対するすべての思いです。それは、生き方の表現でもあります。
私は、日々の暮らしというものは、ほんの少しのことで輝けると信じています。まわりの人々、食べること、見るもの、触れるもの・・・。そして、バックグラウンドを含む、私をとりまくすべての事に刺激され、私のフィルターを通し、Ayame’のデザインが生み出されます。そこには常に、好奇心とチャレンジ精神が寄り添っています。
現在、東京とロンドンの二ヵ所を拠点として活動しています。ホームグラウンドである東京は、Ayaméの根底に流れているもので、一方ロンドンは、世界に発信する拠点と考えています。この二つの都市が持つ空気感は、Ayaméのスタイルそのものです。街が洗練されている一方でまだ粗削りな部分があり、何かミラクルな事が起こりそうな、私はこのMIX感が大好きです。人々が夢と希望を持って集まってくる都市には、何か不思議なエネルギーが存在します。それはまるで、巧みに編まれた生地のようです。
Ayaméのプロダクトは、刺激的で力強く、鮮やかな都市のような存在でありたいと思っています。それは、あなたの生活を彩るような。

Designer’s view
Ayamé is the expression of my aesthetic values and feelings toward creation. These are reflected in my life.
I believe that, with a little help, everyday life can be dramatic, intriguing, inspiring and effortlessly glamourous. My background, all the elements that surround me, the people in chaotic cities, the food, all I sense in the environment reflects on who I am. These things from my everyday life inspire my thoughts and that is how the Ayamé collection is created.
The company is based in two lively cities, Tokyo and London. The headquarters, in Tokyo, are the hub of my creative production; London is the other pole. The London showroom also makes it easier for Ayamé to reach out to the rest of the world. Both cities are full of contradictions and surprises. They share some characteristics like a certain roughness together with calculated and complete sophistication. I enjoy finding such contradictions. I love to mix and match; I also love the possibility that combining contrasts can lead to something magical and unexpected. Cities where people gather with their dreams have a vibrant energy. It is just like a well woven textile with a prodigious pattern.
It is my dream for Ayamé to become a brand as vibrant and dynamic as our two metropolis.



Production method
私は、クリエイションを仕事とするデザイナーと、実際の編み立てをする技術者は、常に密接に関わりながら働くべきだと考えています。私は、そこに流れる空気感をとても大切にしています。
日本で作られるAyaméのプロダクトは、一つ一つの作業が繊細で、また、その沢山の工程に関わる人々の気持ちや気質が商品の表情を作っていくと思っています。奈良の産地に行き、その土地で生きる人達と取り組む事、もっと触れ合って理解する事。デザインの工程において、ものづくりや素材の選定はデザインを支える土台のようなものです。そして、そこに価値観や感性、コンセプト等が全体を刺激してプロダクトが作られて行きます。
「今までに見たことのない新しい編表現を探求すること」
これはブランドをスタートさせた時から、常に心にある事です。毎シーズンのAyaméコレクションは、新しい編み地の研究発表のようなものです。Ayaméのプロダクトは、デザイナーである私を含めた、生産のすべての工程に関わる人々の気持ちの結晶です。
「良いものを作って世に送り出したい」ただそれだけのシンプルな思いです。日本特有の職人気質な仕上がり、繊細さ、暖かみ、それらはAyaméを手にした瞬間に、その手に伝わると信じています。そして、人の手から手に。この誇らしいものづくりの気質の証を世界中に伝えたいと思っています。

Production method
The creation of my products requires a close bond between the designer and the technician and I treasure the atmosphere created by this partnership during the production.
I believe that every single person involved in the process of making the Ayamé collection brings a personal touch to the socks. Another essential element for me is to visit my knitting factory in a beautiful and ancient rural place called Nara, in Japan, and to work with local people sharing a mutual understanding.
The superb craft of knitting and the carefully selected materials are important foundations in my designing process. I can then add my own personality and concepts to the mix.
Since the beginning of the brand, I have aimed to explore new knitting styles and attempted to create unique socks never seen before. Each season is another opportunity for me to present the result of new product development with a high level of craftsmanship: the Ayamé collection is the product of the team’s enthusiasm.
Made in Japan, the Ayamé collection is a synergy of delicate and detailed work at each stage of production. An amazing unity of energies. It is a beautiful collaboration of technique and creativity.
My aim is simple: to create the best product showcasing superb Japanese craftsmanship I feel truly proud of.
I am sure you will be able to appreciate the perfection of our craftsmanship. Enjoy the delicacy and warmth when you wear the Ayamé collection.